新しい道具をだして~

天気も気分も不安定なじくろーだお(-ω-)/

天気予報があてになりませぬ。せっかく秋らしく過ごしやすい気温になったのにすっきりした秋晴れになりませんねー。

秋がきたとゆうことはもうすぐ冬です!

じくろーは夏より冬のほうが好きやけどねー。

でも寒いもんは寒い。温暖化といっても北陸の冬は寒い!

今年は雪降かなー。去年みたいに山盛りに降るかなー。

そこで新兵器!

現在売り出し中、鹿島平の中古リフォーム物件にはうれしい設備が施工されています。

1

てれれれってれー

1

『熱交換型換気システム~』

簡単に言うと、換気する際に外気の温度を室内の温度に近づけてから室内に循環するとゆうものです。

従来の換気は外気をそのまま室内に取り込んでいたので、夏のキンキンにクーラーが効いた部屋にぬるい空気が入ったり、冬のぬくぬくになった部屋にひんやりした空気が入ってきて室内の温度がなかなか安定しなかったり、エアコンの負担にもなっていました。

熱交換型型換気システムとは。。。

・夏のあったか~い外気を冷ましてから室内に取りこむ。

・冬のつめた~い外気をあったかくしてから室内に取り込む。

こんな素敵な機能があります。

鹿島平の物件には室内に何か所か↑のような換気扇がついています。

これがそれです。24時間稼働することで室内どこにいても適温と清潔を保ってくれます。そして、エアコンの負担も減らします。

今では全ての住居に換気システムを設置することが義務付けられているらしいですが、換気することで室内の温度が変化してしまうのは死んでも絶対にイヤですよね。

↑いや大げさ。。。

そして、この換気システムは24時間稼働するのが基本です。止めないでください。絶対に。もしも止めたら。。。止めないください。

きゃーΣ(゚Д゚)

外構工事中だった駐車場も完成してリフォームは完了しました。

ぜひ、内見にお越しください!