難しき問題。。。

梅雨入ったってよ。じくろーだお(-ω-)/

今年は空梅雨ですかぃ?いつの間に梅雨入りしとってん、な今日このごろ。ジメジメするよりいーんかな?

なんだか最近心にぽっかり穴が開いたような気がすると思っていたら、すっかりブログを書くことを忘れておりました。へへへ(*^^)v

まあ、別にいつも大した書いてないけど。。。

弊社、時空不動産では最近、外国人のお客様に賃貸物件をご紹介する機会が何度かありまして。

タイトル通り難しい問題『外国人の賃貸事情』が浮上しております。

海外から日本に移住、または長期滞在される方が年々増えています。

旅行ならホテルを取ればいいのですが、外国人が日本で賃貸物件を借りるとなるとハードル高いんですよねぇ。外国人OKの物件でも日本人の連帯保証人が必要だったり、保証会社の審査が通らなかったり。

そもそも、保証会社の審査がなぜ通らないのか理由もわからないし手の打ちようがありません。もちろん、審査が通る人もいます。賃貸物件に住んでいる外国人もたくさんいますし。           なんだろ、何が基準なんだろ。外国人だから?国籍?収入?職業?              なんとなく??←絶対ダメ!

審査が通らなかったら彼らはどうなるのでしょうか。遠い異国の地で家なき子になってしまいますやん。

1

1

仲介側としては少しでも希望に近い条件でご紹介したいのですが、貸す側としてはやはり経済的な面、マナーの面、何か大事の時に電話で意思疎通ができるかなどいろいろ不安要素があるのも事実です。

夜な夜なパーリナイな外国人もいるでしょうし。

ん~何か良い方法はないものか。。。

新米じくろーはただただ可哀想だな、何とかしてあげたいな、って思うのですがやはり、それは新米の浅はかな考えで実際はキレイごとでは済まないリスキーな部分もあるのでしょう。

なにか問題があってからでは遅いですし。でもそんなこと言ったら日本人でも常識的な人ばかりではないと思うのですがねぇ。

自分が海外行って住むとこ無いってなったら悲しいなぁ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です